安い防犯グッズを紹介します

防犯グッズも今あれこれです。
お値段も高価なものから安価なものまで・・本当に幅広く揃っています。
もちろんお値段が高いものにはそれだけの性能もあり、導入することで安心もできるのですが、やはり本音を言えば、「安くて効果の高いものを購入したい!」という方も多いんじゃないかなぁと思います。
特に主婦にとっては、日ごろのお金の管理をするのも重要な仕事ですからね。
そこでここでは、1000円以下で購入できる手軽な防犯グッズについて、あれこれと紹介していきたいと思います。
もちろん、きちんと効果が期待できるものを紹介しますので、よかったら参考にしてみてください。

防犯ステッカー

まずは、防犯ステッカーです。
ほとんどのものが千円以下という低価格で購入でき、使用方法も外から見える場所に貼るだけという手軽なものですが、その防犯効果を侮ってはいけません。
ステッカーにはいろいろな種類があり、侵入防止対策が施されていることを相手に知らせることを目的としたもの。
防犯カメラが設置されていることを相手に知らせるものなどが有名ですね。
他には、セキュリティ会社と契約をしているというステッカーなども販売されています。
シールのようなものをぺたんとドアや窓、壁などに貼るだけなので、一見子供だましのようですが、相手にプレッシャーを与えることは事実です。
相手に「入りづらいな」と思わせるのに有効だと言えるでしょう。
実際に防犯カメラ、またはダミーカメラ、補助錠などと一緒に使うとより効果が期待できそうです。
相手の気持ちを折ることで、むやみに家の設備を壊されずに済む、という効果も期待できるかもしれませんね。
こうしたステッカー、様々な種類が販売されていますが、中には、外国語で書かれているものもあります。今、犯罪者は日本人だけとは限りません。相手に伝えるというのがステッカーの重要な役割なので、そういった点を考慮してみるのもいいと思います。

窓につける補助錠

ステッカーの他には、窓などにつける簡単な補助錠なども1000円以下で購入できる防犯グッズのひとつです。
両面テープで貼るだけの簡単な補助錠はひとつ200円前後で購入することが可能です。
「サッシ・網戸 補助錠 Wサッシロック」は、窓枠に両面テープでぺたっと貼るだけで簡単に利用できます。
もちろん、高価なカギほどの高い防犯性能はありませんが、手軽さ、導入しやすさでいったらピカイチだと思います。
窓の本錠から離れたところに設置して、ツーロックできるようにすれば、それだけでも侵入されるまでの時間を稼ぐことが可能になります。
また網戸に取り付けてロックさせることも可能なので、換気しながら防犯といったこともできるでしょう。
夏場、在宅時に窓を開けて風を通したいけれど・・今は何かと物騒だし不安と言った方にもおすすめできそうです。
また、簡単に窓が開かなくなることで、子供の転落防止にもなるので、小さなお子さんのいらっしゃる家庭にもおすすめです。