Category Archives

カテゴリー: 留守と分からない工夫
1月
17

泥棒に下準備をさせない!

泥棒はある程度下調べを行ってから空き巣に入る 空き巣や窃盗被害などは日々、全国各地で起こっています。 一度被害に遭うとなかなか犯人を見つけることが出来ないため、事前に空き巣被害に遭わないように、様々な防犯対策を行っておく…

12月
17

長期不在時の郵便物にご用心

長期不在の際に行うべき、郵便物や新聞の配達ストップ 出張や旅行などで、長期で家を留守にする際には、家のことが心配という方も少なくありません。 帰ってきたら空き巣被害にあっていて、家の中がめちゃくちゃだったというケースも、…

8月
20

長期不在前の防犯対策

旅行の時はどうしたらいいの? 泥棒というのは、基本的に住人が留守の時を狙ってやってきます。 つまり、旅行に行く時なんかは泥棒の絶好のチャンス。虎視眈々とその部屋に入ることができるチャンスを狙っているに違いありません。これ…

7月
19

侵入犯から守る-下見対策

泥棒は「下見」をしている 実は、泥棒というのは必ず入る家の下見をしているそうなんです。 適当に良さそうな家を見つけて「よし!ここに侵入しよう」と決めるわけではないのですね。事前に長い間下見をして、そこが泥棒には入れる家な…

12月
3

防犯対策 留守にみえない工夫~車や室内灯~

室内の明かりが、留守の判断材料になる その家が留守かどうか、それが簡単にわかる状態であればあるほど空き巣に入られやすくなります。 その為、家の中の物を守るためには出来るだけ色々な対策をして防犯効果を高めるようにしましょう…

8月
31

防犯対策として行う留守と分からない工夫

家に誰かがいるように演出する 最近の空き巣の手口はかなり荒っぽいものが多く、少し他人の目がなくなったとみるやガラスを音もなく割ってガラス戸のロックを解除して侵入するといわれます。 こうなってくると2重3重のロックをかけて…